ホーム > 活動内容と生活防衛術 > ブログ

特定非営利活動法人(NPO) いわふね地域エコセンターのブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EMの広がりに伴う活動の増加、色々の仕事や日々の鍛錬(?)に加え、
雪が降り、やることが多く、ブログではご無沙汰をしておりました





 さて、再来週に下記の様なイベントを開催いたしたいと思っております




 『EM生活はじめの一歩』



 とき 2月4日(土) 14:00~15:30時

 ところ 村上市大町 Manomano

 お申込み MANO MANO 0254‐52‐7763
      もしくは 吉川準一 090‐2428‐9213まで

 参加費1,300円


 ※好きな飲み物を一つ選べます。別料金でケーキも付けられます^^
お土産付き!





 その名の通り、私がいろいろなところで書いたり喋ったりしております、
「EMを取り入れた便利で快適な生活」を学ぶ、初心者向け講座です。

 震災以降とくに、急速に広がりを見せているEM。今やほとんどの方が、
EMという言葉を聞いたことがある」という状態であると思います



 「”EMという言葉”と、周囲からそれが環境にやさしく、掃除など日々の
生活にもかなり役立つようだ、という話は聞いている。しかしいまいちEMの
ことがよく分からない。私も誰かに習ってやってみたい。」

 この講習会はまさに、そのような方向けに開かれる講習会です



 講師は私、上級EMインストラクタ- 吉川準一です。

 村上市内の小学校にも毎年呼んでいただき、主に総合学習の時間にEMに
関する授業を行っています。

 EM初心者の方に向けたミニEM講座と実習を1時間程度行い、その後、
20~30分ほどのお茶会を皆で楽しむ。質問も自由。そのような講習会
です。

 気楽な講習会にしたい、と思っています。
 私は常に雲を眺めながら気楽に生きたいと願っていますから・・・



 みなさんの心の中では「謎」の存在である「EM」の正体を解き明かし、
それを暮らしに取り入れる方法も学べる。この講習会は

「エコと便利の普通免許講習」


といっていいかもしれません。





 その「普通免許」講習を受けた方には、このようなお土産も付きます


 IMG_0960.jpg


 ・・・袋です。



 ・・・



 ただの袋ではありません


 
 IMG_0958.jpg
 
 中には「この袋さえあれば、準備なく帰宅後すぐにEM生活が始められる」
という品々を詰め込みました! そして私が苦心して作った、かわいらしい
ミニ手引きも入っています。
 「これがあれば迷う事はない!」そんなお土産がつきます(強調)


 「エコで便利な生活の普通免許」を僅か1時間で取得し、エコで便利な
生活へと走り出す貴方を便利に支える「袋」のお土産が付くこの講習会。

 貴方にとり、良い環境と便利を暮らしに取り入れる良い機会となりましょう


 御自身、「EMを学びたい」とこの講習会を企画してくださり、場所を
提供してくださったmanomanoの竹内さんに大変感謝する次第です。





 このブログを読まれた皆様や皆様のご家族、お友達、お知り合いの皆様の
ご参加をお待ちしております

 

 いざ、はじめの一歩
スポンサーサイト

 秋というのは暑くもなく寒くもなく、色々な行事
をするのにはもってこいの季節です 


 そんな秋の日に、村上市では
「環境フェスタ」という
毎年恒例のイベントを行います。





 環境フェスタとは、

 様々な団体企業などが集い、
エコな事業や日頃のエコな活動について紹介したり、
いろいろなエコな方法を啓発したりするイベントです。

 

 
 
 写真をご覧になると、その様子が分かるかと思います。
 以下は去年の「環境フェスタ2010」の写真です





 ↓様々な団体が臨んでの開会式
 
 P1070583.jpg

 会場には色んな団体が集い、
 ブースの数だけそれぞれ違ったヒントが得られます。



 ↓エコセンターの屋外コーナー

 P1070607.jpg


 EMを活用して快適とエコを両立する方法。
 多くの方々が見て触れて学んで行ってくださいました!





 



 「これからどうなるのだろう。」
 
 「暮らしをどう変化させたらいいだろう。」





 震災後、より多くの人が考え始めています。





 「環境フェスタ」では様々なブースで、そのヒントが得られます。


 特に今回は「防災」・「節電」・「放射性物質」についての展示や、
0915時~1000時の間、被災地へボランティアに行かれた企業の方などの
お話があります。


 私たちエコセンターも、微生物を活用しながらこれからの時代を生きる
ヒント
を全力でお届けしたいと思っています。





 環境フェスタでは、これからを生きるヒントとなる事を、
自由に見て触れて学ぶ事が出来ます。

 そして、団体の数だけ様々な方法があります。


  




 新たなスタート!
 環境フェスタ2011
 ~見よう 聞こう やってみよう エコライフ~

 ■日時■  平成23年10月23日(日) 0900時~1500時
 ■場所■  村上市市民ふれあいセンター 大ホール他にて

 


 


 震災を経て私たちのこれからの生活を考える、充実した
時間を過ごせることとおもいます。

 どうぞ、皆さまお誘いあわせの上ご来場ください


 

 7月18日の海の日、日本全国の水辺や川で、
EM団子を投入します!



 ここ村上でも、NPOいわふね地域エコセンターが中心となり、
EM団子を投入します。






 ※写真は去年7月19日海の日 村上市の船だまりという水辺の様子↓


 4tounyuu1.jpg

 海の日。皆でEM団子を投入しました。


 5tounyuu2.jpg

 別の日には、地元高校の野球部の皆さんが好投を発揮してくださいました!





 「EM団子」という言葉を初めて聞く。
 そういう方もいらっしゃることと思います。


 EM団子とは何かについては、下記リンク
NPOいわふね地域エコセンターホームページ
EM団子の作り方・使い方
をご覧ください。



 



 

 さて、EM団子の投入にあたりまして、
下記日程でEM団子づくりを行いたいと思います



 平成23年 7月12日(火)  0900時~

 村上市 勤労青少年ホーム  体育館にて
 



 地図(手書き)はこちらです↓

 6tizu.jpg






 水辺を綺麗にするEM団子。
 それを作る時間もまた楽しく、心はに帰ることができます


 水辺や海を守るぞ!という方は勿論、
童心に帰りたい方や土恋しい方
も、どうぞここにおいでください



 また、参加ご希望の方は


 0254‐52‐2492

 までご連絡ください。


  
 もちろん年齢不問です。
 お子様はもちろん、130歳以上の方でも大歓迎です!





 ひたすらに土を捏ね、丸め、楽しみましょう!





 ※去年のEM団子づくりの様子↓


 1danngosakusei1.jpg

 2danngosakusei2.jpg

 3danngosakusei3.jpg
 

  1. 管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。