ホーム > 活動内容と生活防衛術 > ブログ

特定非営利活動法人(NPO) いわふね地域エコセンターのブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 新潟のイタリアっぽい名前の麺や広島のお好み焼き、
沖縄の爆弾のようなおにぎりなどなど・・・

 世間ではそうしたご当地人気の食べ物が、「B級グルメ」として
楽しまれ、最近ではグランプリも開催されているようです





 …実はエコセンターからも”グルメ”が生まれていまして、
今日はそれを紹介したいと思います^^



 しかしそれは「B級グルメ」ではありません。

 私はそれを「”E級”グルメ」と呼びます。
 

 
 ……EMで育った素材のグルメですから



 P1130304 - コピー

 まずは雑煮
 
 10月14日に皆で集まって食べました


 この雑煮のモチに使われたモチ米は、Sさんという方の
田んぼでみんなで育てたEMモチ米です



 思い起こせば、


 P1100061.jpg
 
 5月、地元の小学生の皆とサポートステーションの皆さん、
エコセンターのメンバーとで田植えをし、

 
 P1120940 - コピー

 9月27日には稲刈りをしました。


 草取りも何回かやりました。(私は他の用事で行けませんでしたが





 …そして、私たちのEM米作りのために田んぼを貸してくださった
Sさんが、いつも田んぼを管理してくださっていました。









 …そうして、この雑煮は生まれたのです。



 P1130304 - コピー


 
 他にも、エコセンターの畑の大先生のEM野菜や
地鶏が入っており、とても贅沢な逸品です


 いやぁ、美味しかった



 一流の自然の甘味を具えた食材たちが、
 シャキシャキモチモチしながら口の中を踊りまわるのです





 料理をしてくれた皆様、ありがとうございました

 そして、小学生の皆さん、サポステの皆さん、Sさん、畑の大先生、
ありがとうございました!

 しあわせになりました。





 …因みにこのEM米作りをした地元の小学校でも、この
EMモチ米を”おモチ”にして食べたそうです^^







 そして「干し芋」

 P1130785 - コピー

 これは村上地域若者サポートステーションの皆さんが
エコセンター会員の方の指導の元、畑を作り、EMを使いながら育てた
サツマイモを干して作ったものです


 P1100063.jpg

 ↑芋を育てた畑を初めて耕したときの写真




 …昨日、エコセンターに分けてもらった干し芋を食べました。



 よほどしっかりと育ったのでしょう、普通の干し芋よりも少し堅く、
噛むと写真では伝えきれないくらいの甘味が口に広がりました!

 この堅さと甘さがクセになり、危うく私が一人で全部たべてしまう
ところでした



 
 




 …みんなで育て、うまれた”E級”グルメ
いかがでしたでしょうか



 この"E級"グルメ"E"、実は
EMのEだけではありません。





 輝かんばかりの”エネルギー” nergy

 ”笑顔” gao

 そして、”ええ汗” e ase (なぜか大阪弁)


 
 …そこにはいろいろな”E”が含まれているのです。





 春から秋まで、みんなで育てたEM作物。

 それは秋の実りとして、田畑に汗し、田畑に笑ったみんなに
美味しく食べられたのでした







 お読みくださり、ありがとうございました~
スポンサーサイト
  1. 管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。